調べました!看護のお仕事とナース人材バンクって大きなサービスの違いはある?求人数が多いのは?

看護のお仕事とナース人材バンクって大きなサービスの違いはある?求人数が多いのは?

看護師の求人サイトには、看護のお仕事やナースではたらこ、ナース人材バンクなどがあります。いずれのサイトも看護師の求人が多数掲載しており、気に入った医療機関が見つかった時には応募することができます。いずれのサイトも料金は一切必要ではなく、無料で利用できる点も共通しています。
看護のお仕事とナースではたらことナース人材バンクのうち、どのサイトが最も優れているかについては、それぞれのサイトのサービス内容を比較することによって判明します。この3社のサービス内容を徹底的に比較している口コミサイトもありますので、口コミサイトを確認すると、サイトの比較が簡単にできます。看護のお仕事教えます!派遣はどんなサービス?派遣看護師が増えている理由

 

看護師の求人サイトのサービス内容で違いがあるのは、掲載している情報量についてです。情報量が多いサイトほど優れているサイトであると判断できます。看護のお仕事には、全国の医療機関の3分の2を超える12万件以上の医療機関からの募集情報を掲載しています。ナースではたらこは約9万件でナース人材バンクは約21万件です。この数字を比べるとナース人材バンクが一番多いですが、21万件の中には募集が既に終了しているものも含まれており、非公開のものに限定すると約6万件ですので、実質的には看護のお仕事の情報量が最多です。

 

看護のお仕事では、希望する医療機関からの募集がされていない時にはキャリアコンサルタントに申し述べると、キャリアコンサルタントが医療機関に募集について直接問い合わせをしてくれます。直接問い合わせることによって、日本全国にある全ての医療機関の募集内容について確認できることが看護のお仕事の強みであり、最大のメリットになります。

 

看護のお仕事のサービスの中には、転職支援金の支給があります。ナースではたらことナース人材バンクについては、ホームページで転職支援金があるとは書かれていないので、全てのケースで転職支援金が受け取れるとは限りません。看護のお仕事では、最大で12万円の転職支援金を受け取ることが可能です。
これらの点を総合的に吟味すると、看護のお仕事のサービス内容が最も優れているという結論に達します。口コミサイトのランキングでも看護のお仕事は第1位を獲得しているケースが多く、ほとんどの口コミサイトのランキングで5位以内にランクインしています。口コミサイトのランキングは実際に利用した人の意見や感想が反映されているので、信頼性がとても高いです。
看護5