メリットはあるの!?看護のお仕事とナースではたらこのサービスの違いをまとめてみました!

看護のお仕事とナースではたらこのサービスの違いをまとめてみました!

看護師は転職率の高い職種になります。ここでは看護師専門の転職支援サイト「看護のお仕事」と「ナースではたらこ」のサービスの違いをまとめてみましょう。
看護10

【看護のお仕事のサービス内容のポイントは?】

看護のお仕事はレバレジーズ株式会社が運営する転職支援サービス。総求人数は36500件以上であり、北海道〜九州まで全国各地の求人を取り扱っています。さらに全国13万件の病院データを保持しているので非公開求人も他のサイトに比べて多いでしょう。膨大な求人データの中から自分の条件に合う理想の転職先をピックアップしてくれます。これは専任のコンサルタントスタッフによって行われます。コンサルタントスタッフは求人の紹介だけではなく、面接の日程調節、給与や福利厚生などの条件交渉など病院側とのコンタクトを一手に引き受けてくれるので非常に便利です。転職する側としては面接を受けに行けばよいのです。さらに看護のお仕事では転職に成功した場合、転職支援金(お祝い金)として最大で12万円ももらえます。何度転職をしても12万円もらえるのはメリットが大きいですね。

 

【ナースではたらこのサービス内容のポイントは?!】

ナースではたらこは看護師人材紹介満足度で3年連続1位を獲得した人気支援サービスの1つ。総求人数は10万件以上であり、非公開求人も非常に多いのが特徴。またナースではたらこを運営している株式会社ディップは上場企業であり個人情報管理なども徹底しているので安心感があります。また全国9万件の医療機関の情報を持っており、10万件の求人数が掲載されているのはかなり多いですね。ナースではたらこに登録をすると、転職成功マニュアルを無料でもらうことができます。この転職成功マニュアルには転職に関する疑問なども詳しく書かれているので読む価値はあるでしょう。ただナースではたらこには看護のお仕事のようなお祝い金制度はありません。

 

【看護のお仕事とナースではたらこを比較してみて】

看護のお仕事とナースではたらこの口コミやサービス内容を比較してみると、専任コンサルタントスタッフに対する評価が高いのが看護のお仕事になります。またお祝い金制度も看護のお仕事にしかありませんので、転職に対するモチベーションは看護のお仕事の方が上がるかもしれませんね。